バレンシアガ バッグ コピー

老舗旅館、なぜ廃業寸前から再生

老舗旅館、なぜ廃業寸前から再生  バリアフリーでおもてなし 廃業寸前から再生 (毎日新聞) 11月03日 13:00 「バリアフリー化」施設に選ばれた表彰状を持つ大おかみの志づさん(右)と若おかみの麻紗さん。ロビーには止まったままの古い柱時計=三重県伊勢市吹上の「日の出旅館」ロビーで、尾崎稔裕撮影 (毎日新聞)  大正時代から伊勢神宮の参拝者らに愛され続ける老舗旅館「日の出旅館」(三重県伊勢市吹上)が、中部運輸局が初めて選ぶ「バリアフリー化」施設として局長表彰された。廃業寸前に追い込まれていた古く小さな木造旅館を再生したのは館内のバリアフリー改修に加え、清潔さと安心感、加えて「もてなしすぎないおもてなし」だという。【尾崎稔裕】 続きを読む
それが時代の変化で廃業寸前になり、業態をビジネスホテルに変更したところ、見事 経営 ... 著者が社長を務める「株式会社川六」は、かつて明治10年創業の四国を代表 する老舗旅館だった。 ... 廃業寸前の旅館を立て直し、数々のホテルの経営再建に成功 してきた著者の実体験に ... お客様からいただく声」は、従業員を大きく変えるきっかけに なる。
老舗旅館が目指した「おもてなし」のさらなる進化 ... 廃業寸前からV字回復”奇跡の旅館 ”」女将・宮﨑知子. TV ... 老舗旅館を再生させた4代目が『IT化の輪』全国に広げる.
17 時間前 ... 大正時代から伊勢神宮の参拝者らに愛され続ける老舗旅館「日の出旅館」( ... 廃業 寸前に追い込まれていた古く小さな木造旅館を再生したのは館内の ...
20 時間前 ... 大正時代から伊勢神宮の参拝者らに愛され続ける老舗旅館「日の出旅館」(三重県伊勢 市)が、中部運輸局が初めて選ぶ「バリアフリー化」施設として局長 ...
20 時間前 ... 大正時代から伊勢神宮の参拝者らに愛され続ける老舗旅館「日の出旅館」(三重県伊勢 市吹上)が、中部運輸局が初めて選ぶ「バリアフリー化」施設として ...
20 時間前 ... 老舗旅館、なぜ廃業寸前から再生(毎日新聞) 大正時代から伊勢神宮の参拝者らに愛 され続ける老舗旅館「日の出旅館」(三重県伊勢市吹上)が、中部 ...
20 時間前 ... 老舗旅館:バリアフリーでおもてなし 廃業寸前から再生 「バリアフリー化」施設に選ばれ た表彰状を持つ大おかみの志づさん(右)と若おかみの麻紗さん。
2018年4月15日 ... 前編「10億の負債で瀕死の有名老舗旅館を劇的に再生させた“素人女将” ... ことがない 」という経歴の持ち主で、なぜそんな人材が旅館で接客しようと思っ ...
2017年11月15日 ... 出迎えや清掃といった日常業務から、経営指標までをSalesforceでデジタル管理! 廃業寸前だった老舗旅館の復活劇とは〜. 大正七年に創業した、 ...
2017年12月25日 ... 廃業寸前の危機を救った~業界異端児の職人革命 .... なぜこんなに木を捨てるんだ」と 問い詰める岡田に、職人たちから「節が入っているじゃないですか。
太地町の漁協 商業捕鯨を再開へ デリカD:5 いかつい顔の理由は 朝の通勤特急 増発はいつ可能に 平野歩夢が骨折 Xゲームは欠場 挫折のザギトワ「復活」の秘密は 根尾 けがでキャンプ2軍スタート 供述と防カメ映像合わず 無罪 欧州議会も日欧EPA承認 2月発効 夜間豪雨の逃げ遅れ防止 警報器 世界レスリング 須崎と奥野が金 元AKB サンテレビ中村アナが休養 北外相の演説一変 内容穏やかに  a c 
  1. クロエ 財布 コピー
  2. 老舗旅館、なぜ廃業寸前から再生